TIME OFFICE Tokyo International Music & Event

ARTISTS

アーティストプロフィール

  • 日本の旗
  • 水口昌昭
  • 日本

ギタリスト

水口 晶昭(みずぐち まさあき)プロフィール

1961年12月9日生まれ
80年代中ごろから「アーツ・ポート・ミュージック」にて作曲家としてスタートするが、その後フランスのアコーディオン奏者 パトリック・ニュジェ氏にスカウトされギタリスト・音楽監督として彼のバンドに7年間在籍。その間パリでのレコーディング、 ヨーロッパを中心としたコンサート活動、国内各地での演奏活動をしてきた。また、クロードチアリ氏、 雪村いずみ氏等のバックミュージシャンも勤める。

1996
「東京ホットクラブバンド」に参加してリスボンの海洋博にゲスト出演。 ウクレレの神様ハーブオオタ氏や女優の吉田ひでこ氏との共演などの活動をしてきた。
2001/7
オオタサンJr.と葉山の湘南FM出演にて共演。 また、パトリック・ニュジェ氏の作品にギターとウクレレで参加する。
2002
ギタリストとしてのソロアルバム「夜明けのスケッチ」をリリースして、ジャズギターの世界にアコースティックな ナイロン弦の響きを導入する。スタジオの仕事も多数こなし、常にギターを10本使いこなしている。
2004
フレンチポップスシンガーMIKAKOのマキシシングル「AVEC TOI]をプロデュース、フランス在住のフルート演奏・鈴木康子の CD「アメジスト」にも演奏・楽曲提供・アレンジ等で参加する。
現在
パークハイアットで活動するギターデュエット「パーク・アベニュー」もCDが8月に発売されるなど、特に最近はトータルな音楽家としての 活動が増えてきた。
今年だけでも8枚のCDに様々な形で参加している。

現在も新宿の「パークハイアットホテル」でのレギュラー出演中。主にジャズ・ボサノバ等を演奏し、真梨邑ケイ・室田純子・ 東京ホットクラブバンドのレギュラーギタリストとしても活動している。パトリック・ニュジェ氏とも定期的にレコーディングやコンサートを 行っている。

ヤマハのポピュラー音楽教室でギターとウクレレの講師を務めるなど活動の幅は多岐に渡る。

Mizuguchi 1
ホーム |  映像 |  アーティスト紹介 |  サウンドソース |  CD メーキング |  サイトマップ | 
パトリック・ヌジェ |   スタジオ | メディア |  ヒストリー |   会社概要 |  問い合わせ
Copyright(c)2009 Tokyo International Music & Events
TIME OFFICE