TIME OFFICE Tokyo International Music & Event

ARTISTS

アーティストプロフィール

  • イタリアの旗
  • アンジェロ
  • イタリア

アコーディオニスト

イタリア、ピエモンテ州にて生まれる。10歳の時、ライモンド氏のもとで民族音楽を中心にアコーディオンのレッスンを始める。

レッスン開始から6ヶ月にて、ホール、劇場、地方テレビ局へ出演を始める。 
1978年、レナード・ベッローネ氏に師事し、伝統的なアコーディオン演奏の勉強を開始。
1980年、ドメーニコ氏の指導により、スタンダード・アコーディオンの伝統音楽の勉強をしながらコンクールのための準備を開始。
1987年、モンカリエーリ(イタリア・トリノ)C.D.M.Jの指揮者であるウーゴ・ヴィオーラ氏に師事し、リズミカルな旋律を習得するためのクラシック アコーディオンの勉強を開始。
16歳でアンコーナ(イタリア・マルケ州)にて行われたアコーディオン国際フェスティバルにて3位受賞。
1986年、第3回国際コンクール「Citta'di Sannicandro Garganico」(イタリア・コセンツァ)にて優勝。その後、数々のコンクールにて優勝及び、上位入賞を果たす。 
後に、イタリア・フォッサーノの民間音楽学校「V.Baravalle」にて講師として活躍。イタリア・ボルゴサンダルマッツォの民間音楽学校「Dalmazzo Rosso」に於いても、1987年から2004年まで講師を勤め、1996年から教育管理の任務を行う。

2001年より来日し、日本各地で演奏を行い、現在は日本(愛知県)在住。
2009年より、アコーディオン専門店「monte accordion」(名古屋市)にてアコーディオン教室の講師を務める。
同じく2009年より、「フチモトミュージックスクール」(名古屋市)にてカンツォーネ教室の講師を務める。
アコーディオン奏者coba氏がプロデュースするアコーディオンの祭典、「Bellows Lovers Night」に、2009年から5年連続出演。
2011年、イタリア音楽やイタリア芸術の普及と日本、イタリア相互の親睦、社会貢献を目的とする非営利団体、「イタリア芸術アカデミア」を設立し理事長を務める。

Angelo 5
ホーム |  映像 |  アーティスト紹介 |  サウンドソース |  CD メーキング |  サイトマップ | 
パトリック・ヌジェ |   スタジオ | メディア |  ヒストリー |   会社概要 |  問い合わせ
Copyright(c)2009 Tokyo International Music & Events
TIME OFFICE