TIME OFFICE Tokyo International Music & Event

ARTISTS

アーティストプロフィール

  • イタリアの旗
  • アモーレ
  • イタリア

ハープ奏者

・ イタリアエミリアロマーニャ出身。(1979年生)
・ 10歳よりマデルナ音楽学院にてマリア アントニエッタ カレーナに師事。
・ 1999年チェゼーナ音楽学院(ハープ部門)を首席で卒業。
・ チェゼーナ音楽学院オーケストラにて第一ハープとして活動。
・ 1999年イタリアカレードス(新人賞受賞)。
・ フォルリ−のB.マデルナ交響楽団、ミラノA.S.L.I.C.Oオーケストラと共に、オペラ、映画音楽等のシンフォニックコンサートを行う。
・ リヴィエラ ヴェルシーリアのイタリア国内コンクールで第1位(ハープ部門)、 全部門第2位。
・ コセンツァのクァルテット ダフネ、B.マデルナ室内交響楽団、ファエンツァ室内交響楽団と共に、ラヴェル七重奏等、1800〜1900年代の音楽を演奏。
・ クラッシック ハープを、リセッタ・ロッシ、エステル・ガットーニ、カトリーヌ・ミシェルの三人に学ぶ。
・ 2001年ミラノに移り、アイリッシュハープの研究を始める。
・ ドミニク・ブショー、アンマリー・オファール、コルマック デ バッラ、ウェンディ・スチュワート等のセミナー、マスターコースを受講。
・ 2003年ヴァッレダオスタのケルト祭(チェルティカ2003)、サルデチョフェスティヴァル、テッレディスオーニ(ミラノ)チッタロッタゴーノ(ミラノ)、ピエモンテの音楽、フィオドロマーティチ劇場(ミラノ)等にゲスト出演。
・ イタリア、フランス、スイス等のフェスティヴァルに参加。
・ ピエモンテ、ロンヴァルディア、ヴァッレダオスタでハープ講師。
・ ミラノ ミュージックタイム モダン&クラッシックのクラッシック、ケルトハープ講師
・ コーラスグループと共にTV、CD製作、コンサート活動中。

現在、クラッシック、ジャズ、ケルト音楽ポピュラー等、幅広いレパートリーでソリスト・デュオ・アンサンブルとして、イタリア国内は勿論のことフランス・スイス・日本等、各地でコンサート 活動を行っている。スイス在住。

アモーレ 1 アモーレ 2
ホーム |  映像 |  アーティスト紹介 |  サウンドソース |  CD メーキング |  サイトマップ | 
パトリック・ヌジェ |   スタジオ | メディア |  ヒストリー |   会社概要 |  問い合わせ
Copyright(c)2009 Tokyo International Music & Events
TIME OFFICE